2016年

12月

12日

「酉」 さまざま

今年も残りわずかになりました。

 

来年の干支は「酉」

點燈夫にも様々な「酉」の作品が揃いました。

 

日本歳時記(ノグチミエコデザイン)の作品で、「一番鶏雄鶏」(右)と「一番鶏雌鶏」です。

 

極楽寺がらす工房の作品です。

親子の表情が愛らしいです。

間宮香織さんの「とり」

「リアル過ぎず可愛い」と人気です。

八木俊之さんの干支。

八木さんは毎年クリアでお洒落な干支を作っています。

山田裕子さんの干支豆皿3種です。

 

「なかよし」

「夢見る卵」

「未来」

小浜恵子さんの「干支銘々皿」

小浜さんの干支には、毎年どこかしらに色が使われています。

長嶋貴子さんの「干支ロックグラス」とペーパーウェイト。

おめでたいものが盛り沢山に描かれています。

2015年

12月

08日

来年の干支は「申」


猿は山の賢者で山の神の使いとして信じられ、信仰の対象としてもなじみ深い動物です。


ノグチミエコさんの干支「金糸猴」。

中国の山奥に生息する金色の毛をした猿で、「孫悟空のモデルか?」と言われています。


小浜恵子さんの「干支銘々皿」。

小浜さんの干支の作品には、毎年虹色がどこかに使われています。さて、今年は・・・?


山田裕子さんの「干支豆皿2016」。

今年もデザインは3種類。


こちらは、「Boss」。

かなりのイケメンです。

 

「だっこ」


やさしいお母さんザルと愛らしい赤ちゃんザルの表情に心が和む作品です。

 

「Baby x2]



毎年楽しみな長嶋貴子さんの干支作品です。

「干支 申 ペーパーウェイト」。


申年の人は、好奇心が強く、人生への取り組み方も積極的。皆に愛される人気者です。


「干支 申 グラス」


八木俊之さんの「申」。


シンプルで、洋にも和にも合います。

穴のあいた円形のデザインには「縁がありますように、見通しがよくなりますように」という願いを込められています。

伊藤ナツキさんの「申」


赤ら顔でひょうきんのポーズのサル。

お屠蘇気分で踊りだしそうな楽しいおサルさんです。

2014年

12月

27日

来年はひつじ年 ③

毎年人気の山田裕子さんの「干支豆皿」。左から「スター」、「ペア」、「ムジカ(music)」です。

ハッピーな感じ!

小浜恵子さんの「干支銘々皿」です。

虹色の角の羊が虹色の水玉と一緒にふわふわ浮いているように見えます。虹色は小浜さんが毎年干支作品に思いをこめて使う色です。

小浜さんの「干支吊り飾り」です。


2014年

12月

17日

来年はひつじ年  ②


長嶋貴子さんの「未」ペーパーウェイト。長嶋さんならではのユニークな羊です。


同じく長嶋さんの「未」ロックグラス。

瓢箪や富士山、日の出、桜の花などで飾ったおめでたいグラスです。



アップしてよくよく見れば、富士に初日の出、日の丸の扇をかざす羊です。

こんなグラスで飲んだらきっと陽気になれますね。

2014年

12月

16日

来年はひつじ年 ①

 

来年の干支は「未」。羊は善良な動物で同じ行動をとって大勢で暮らすことから、「未」は家族が安泰でいつまでも平和暮らすことを意味しているそうです。

 

ノグチミエコさんの「未」は格調高い置物です。

大小様々揃いました。白い羊の置物が多い中で、黒毛の羊も。

 

 

間宮香織さんの「未」。

内側の白いガラスがくるくると巻いていて羊の柔らかい毛を表現しています。

 

伊藤ナツキさんの「未」。

ふっくら感が何とも言えません。

可愛らしい足がついています。


八木俊之さんの「未」。

シンプルで「干支の置物」と構えた所がないので、机の上など身近なところに置いておきたくなります。

2013年

1月

03日

虹色のヘビ

小浜恵子 「干支銘々皿」
小浜恵子 「干支銘々皿」

  小浜恵子さんの干支の作品をご紹介し

  ます。蛇―特に白蛇は縁起が良いと言

  われていますが、小浜さんは白蛇を虹

  色のウロコ模様で飾り、可愛らしい飾り

  皿と壁掛けにしました。

 

  「明るい一年でありますように」という

  思いが込められています。

小浜恵子 「干支オーナメント巳」
小浜恵子 「干支オーナメント巳」

2013年

1月

01日

あけましておめでとうございます

  2013年の始まりです。

  今年はどんな一 年になるでしょうか。

  どんな作品と出合い、どんなお客様と

  出会えるでしょうか。お気に入りの作品

  を手にされた時のお客様の幸せそう

  顔を見ると私たちも幸せを感じます。

  品を通じて人を幸せな気持ちにさせる

  ことができる家もまた幸せだと思い

  ます。

 

   今年も多くの幸せを!と祈りつつ。

2012年

12月

28日

クリスマスからお正月へ

  クリスマスが過ぎ、店内はお正月へと模様

  替えしました。クリスマスが「イルミネーショ

  ンで飾られた夜」なら、お正月は「すがす

  しく晴れた朝」でしょうか。ギャラリーにお出

  でくださるお客様にもそんな清新な雰囲気

  を感じていただ けたら幸いです。

 

  「新春を彩るガラス」は、1月14日(月・祝)

  まで開催しています。

2012年

12月

06日

ユーモラスな蛇もいます

長嶋貴子 「巳年CUP」
長嶋貴子 「巳年CUP」

   カラフルでポップ。長嶋貴子さんの楽しい

   ガラスの世界には、こんなユーモラスなヘ

   ビが登場します。 日の丸、瓢箪、富士山・・・

   見るからにおめでたい作品ですね。

 

長嶋貴子 「巳年ペーパーウェイト」
長嶋貴子 「巳年ペーパーウェイト」

2012年

12月

03日

こんなかわいい蛇もいます

「鏡餅スタイル」
「鏡餅スタイル」

  山田裕子さんのパートドヴェール

  の作品です。

  とかく嫌われがちな蛇ですが、

  こんな かわいい蛇になりました。

  くわえている のは干し柿です。

  山田さんの干支豆皿を毎年心待

  ちに しているファンも・・・

「Hello!」
「Hello!」
「紅白水引」
「紅白水引」

2012年

12月

01日

「巳」は神様のお使い

ノグチミエコ 「紫蛇」 「白蛇」 「金蛇」
ノグチミエコ 「紫蛇」 「白蛇」 「金蛇」

 来る2013年の干支は「巳」。

 蛇は、蓄財の神様弁財天のお使いです。

 また、田畑を荒らすネズミを食べてくれる

 ことから「豊穣の神様」、脱皮と成長を繰り

 返すことから「不老長寿の神様」とも言わ

 れ、特に白蛇は縁起が良いと尊ばれていま

 す。

 縁起の良い「巳」を飾って、新しい年をお迎

 えください。

伊藤ナツキ 「宝珠に巳」
伊藤ナツキ 「宝珠に巳」

2012年

12月

01日

ガラスの鏡餅は毎年好評です

ノグチミエコ 「硝子の鏡餅」
ノグチミエコ 「硝子の鏡餅」

 師走に入りお正月の準備が気になりはじめ

 ました。こちらはガラスの鏡餅です。いつま

 でも美しく、お正月のお飾りとして毎年お使

 いいだけます。

 サイズはL・M・Sの3種類。

 この季節ならではの気のきいたプレゼント

 にもおすすめです。

 

<點燈夫 店舗紹介>

千葉市中央区新町1000番地

そごう千葉店9階=趣味の街

Tel/Fax:043(245)8249

 

點燈夫は、そごう千葉店9階趣味の街にあるお店です。ステンドグラス、ガラス工芸作家の作品を常設展示するほか、さまざまな企画展を開催しています。

 

 

<常設展示作家>