ギャラリースペースでは、個展・グループ展や季節の作品特集を開催しています。

お気軽にお立ち寄りください。

「松本昌子人形展」 (開催中)

2017年10月3日(火)~23日(月)

 

独特のフォルムと何層にも重ねられた布。

松本昌子さんの人形と相対する時、人形たちの静かな息遣いと深く秘められた思いを感じます。

 

金魚や招き猫などの商品も魅力的です。

どうぞご覧ください。

「フュージョンファクトリー ガラス展」

2017年9月12日(火)~10月2日(月)

 

ガラスアーティスト ノグチミエコが主宰する湘南のガラス工房フュージョンファクトリーの作家たちによる作品展です。器、オブジェ、ガラスジュエリー等多彩に展示販売いたします。あわせてノグチミエコの新作宇宙オブジェもご紹介。魅力溢れる作品の数々をどうぞご高覧下さい。

ノグチミエコ 「Planet Earth φ75mm」
ノグチミエコ 「Planet Earth φ75mm」

「喜多里加作陶展 ― Autumn Collection 2017 ―」

2017年8月22日(火)~9月11日(月)

明かりを灯し、花を飾り、お茶を愉しむ・・・

そんな日々の暮らしの中の至福のひと時を彩ります。

器、ランプ、万華鏡、アクセサリーなど、魅惑の陶作品の数々をお楽しみください。

 

<作家在廊>

8月22日(火)、9月2日(土)、11日(月)

「―「用」と「美」を楽しむ― 暮らしの中の工芸展」

2017年7月11日(火)~31日(月)

古くから生活の中に伝統文化が息づく金沢。その風土の中で研鑽を積んだ金沢ゆかりの4人の工芸作家たちのガラス、陶、染の作品を特集します。暮らしの中で上質の美しさが光る作品をどうぞご高覧ください。

 

<出品作家>

安達征良 / ガラス器

安達綾子 / ガラスのアクセサリー

須藤真美子 / 染色作品

中村基克 / 陶器

「児玉冬木作陶展 ― あたたかな、かたち ― 」

2017年6月20日(火)~7月10日(月)

千葉県市原市在住の陶芸家児玉冬木さんの作品展です。

花器や器など独特の形と色は、土の持つ温かさと相まって見る者、使う者を優しい気持ちにしてくれます。葉文シリーズなど新作も多数ご紹介しています。

 

<作家在廊> 

6月20日(火)、22日(木)、24日(土)、

25日(日)、7月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)

各日午前11時~午後5時  

「夏の長谷川淑子展」

2017年5月30日(火)~6月19日(月)

 

きらえくら、ヴィトレマイユ(ガラス胎七宝)、七宝など、長谷川淑子のオリジナルアクセサリーを特集します。常に新しい形、新しい色を生みだしている長谷川淑子。今年も新作をご紹介します。

 

<作家在廊> 5月30日(火)、6月3日(土)、10日(土)、19日(月)

      各日 11時~17時

「初夏の器と染こもの」

2017年5月8日(火)~29日(月)

 

陶、ガラス、そして染色。それぞれの形と色彩で金沢を拠点に制作をしている3人です。近づく夏に向けての三人三様の作品を集めてご紹介します。

 

<出品作家>

田圃佳代子/陶

長嶋貴子/ガラス

宮嶋千恵/染

「佐山泰弘『猫』作品展 ― そこに猫がいるシアワセ。―」

2017年4月18日(火)~5月8日(月)

 

あたたかなランプの明かりの空間で、柔らかな猫たちがくつろぎ、遊びます。立体作品と日本画・佐山泰弘の猫たちに、どうぞ会いにいらしてください。

 

○ 愛猫さんの立体作品制作を承ります。

  お写真をどうぞお持ちください。

 

○ 作家在廊:4/18(火)・22(土)・29(土・祝)5/6(土)・

  5/8(月) 各日午後1時~1午後6時(最終日は午後4時まで)

「木の香マトリョーシア展」

2017年3月4日(金)~20日(月・祝)

 

日本でもお馴染みのロシアの入れ子人形マトリョーシカ。マトリョーシカの専門店銀座「木の香」が、ロシアより直接買い付けた価値ある作品を、豊富な品ぞろえでご紹介します。工房や作家で表情を変えるコレクションをお楽しみください。

 

日本でもおなじみのロシアの入れ子人形マトリョーシカ。マトリョーシカの専門店銀座「木の香」がロシアより直接買い付けた価値ある作品を、豊富な品ぞろえでご紹介します。作家や工房によって表情を変えるコレクションをお楽しみください。

「新春を彩るガラス」

2016年12月26日(月)~2017年1月16日(月)

 

新年の祝いの膳を彩るガラス器や、新しい年の幸せを祈って飾る干支の置物やガラスの鏡餅などを特集します。伝統の形を新しい感覚で表現した作品の数々をお楽しみください。

「クリスマスコレクション」

2016年11月22日(火)~12月25日(日)

 

クリスマスシーズンを楽しむインテリアに、とっておきのプレゼントに・・・作家たちの個性あふれる作品を集めました。2017年干支「酉」も各種取り揃えております。

 

<出品作家>

アトリエB.O.O.、石原恵子、小浜恵子、極楽寺がらす、

間宮香織、八木俊之、山田裕子、フージョンファクトリー、Chigiradio

江森恵美子の「押し花絵画」の世界展 ― 花賛美 ―

2016年11月8日(火)~21日(月)

 

咲き乱れる花々を自然のままの色で、画面いっぱいに敷き詰めた江森恵美子の押し花絵画。美しい色彩と詩情溢れる作品の中で、花々は永遠の命を与えられています。

今回は、華やかな新作とポタニカルアート作品に加え、

2017年カレンダーの原画12点も展示しています。

「ヨーロッパの小さな蚤の市」

2016年10月25日(火)~11月7日(月)

 

海の向こうからやってきた懐かしのものたち・・・

毎年恒例になったアンティーク特集です。

アンテイィークアクセサリー、レース、ソーイング材料、玩具、など古き良き時代の品々を集めました。

「木と布とガラスと琵琶湖からの風」

2016年10月4日(火)~10月24日(月)

 

滋賀県木工、染織、ガラスの各分野で活躍する滋賀県在住の3人の工芸作家による作品展です。今年も琵琶湖からさわやかな風をお届けします。

 

<出品作家>

青木義雄 / 木工

川崎寿喜 / 染織

八木俊之 / ガラス

「フュージョンファクトリー ガラス展」

2016年9月13日(火)~10月3日(月)

 

ガラスアーティスト ノグチミエコが主宰する湘南のガラス工房フュージョンファクトリーの作家たちによる作品展です。器やオブジェ、ガラスジュエリーなど多彩に展示販売いたします。あわせてノグチミエコの宇宙オブジェ「10E21m]が現定数登場。魅力溢れる作品の数々をご高覧ください。

ノグチミエコ「10E21m」
ノグチミエコ「10E21m」

「喜多里加 作陶展」

2016年8月23日(火)~9月12日(月)

 

宮殿やモスクの宝物を思わせる、東洋でも西洋でもない独自の作風を展開する陶芸家喜多里加さんの作品展です。器、ランプ、アクセサリー、インテリア小物など、多彩に取り揃えてご紹介します。秋風が立ち、温もりが恋しくなる季節によく似合う作品ばかりです。

「机上工芸舎 金属と陶の器展」

2016年8月2日(火)~22日(月)

 

素材と機能にこだわりながら、遊び心もいっぱいのお洒落な道具たち。

湯浅記央(金属)と星野友里(陶)による、普段使いの器やカトラリー、アクセサリーを特集します。

 

<作家在廊>

8月2日(火)、6日(土)、9日(火)、13日(土)、

18日(木)、20日(土)、22日(火)各日午前11時~午後5時

「夏を楽しむガラス」

2016年7月12日(火)~8月1日(月)

 

夏はガラスの季節です。夏の陽射しの中で輝くガラス、涼を誘うガラス。ガラスの器やインテリア小物を集めました。暑い夏を涼しく、楽しく・・・そんなプラスワンはいかがでしょうか。

 

<出品作家> 

伊藤ナツキ、岩澤彰一郎、岩澤睦子、小浜恵子、長嶋貴子

間宮香織、八木俊之、山田裕子

「アトリエB.O.O.ステンドグラス特集」

2016年6月21日(火)~ 7月11日(月)

 

ステンドグラス作家緒方修一が主宰するアトリエB.O.O.のランプやインテリア小物など、ステンドグラス作品を特集します。

今回は、お買い得なサンプル作品もご用意いたしました。

インテリアのワンポイントにいかがでしょうか。

「長谷川淑子展」

2016年5月31日(火)~6月20日(月)

 

きらえくら、ヴィトレマイユ(ガラス胎七宝)、七宝など、長谷川淑子のオリジナルアクセサリーは、點燈夫オープン以来多くの皆さまに愛用されてきました。

今年の新色はしっとりとした漆のグリーン。初夏の装いを涼やかに彩ります。

 

 

「恵 より子 手描き染め展」

2016年5月10日(火)~30日(月)

 

「モダーン手描き染め」の手法で染め上げた、オリジナルウェア、スカーフ、ポーチなど、どれも世界に一つだけの夢いっぱいの作品です。

「母の日に心をこめて ― 花とアクセサリー特集」

2016年4月19日(火)~5月8日(日)

 

5月8日は母の日。

プレゼントにお勧めのアーティフィシャルフラワーとアクセサリーを特集してます。

お母さんの好きな花、お母さんに似合いそうな色のブローチなど、お母さんの笑顔を思い浮かべながらお選びください。

「端午の節句を祝って ― 兜・鯉のぼり特集」

2016年3月22日(火)~4月18日(月)

 

ガラスの作品を中心に、陶や布の作品も加え、バラエティに富んだ兜や鯉のぼりの作品をご紹介します。

素材をいかした美しさはさることながら、コンパクトで飾りやすく、収納も簡単なため現代の生活様式にマッチしていると年々人気が高まっています。

初節句のお祝いに、また季節を楽しむインテリア小物としてお勧めです。

木の香 マトリョーシカ展

2016年3月4日(金)~21日(月)

 

日本でもおなじみのロシアの入れ子人形マトリョーシカ。

マトリョーシカの専門店 銀座「木の香」がロシアより直接買い付けた価値ある作品を、豊富な品ぞろえでご紹介します。作家や工房により表情を変えるコレクションをお楽しみください。

「ひな・HINA・雛 ひなまつり 2016 

2016年1月29日(金)~3月3日(木)

 

ガラス、陶、布、木彫など多彩なお雛様を特集します。

さまざまなお雛様にさまざまな思いをこめて...

 

<出品作家>

石原恵子/伊藤ナツキ/小浜恵子/木村育代・藤田隆康/

喜多里加/佐山泰弘/世良恵子/ノグニミエコ・フュージョン

ファクトリー/松本昌子/間宮香織/八木俊之/山田裕子

「松本昌子人形展」 

2016年1月8日(金)~28日(木)

 

エキゾチックな衣装。デフォルメされた肢体。

瞑想する人形たち。

松本昌子の世界にご案内します。

「新春を彩るガラス」 

2015年12月22日(火)~2016年1月7日(木)

 

新春の晴れやかな膳にふさわしいガラスの酒器やガラスの鏡餅、干支の置物などを特集します。

新年の多幸を祈って。

 

「石原恵子作品展 冬の贈り物 ~Part 2~」

2015年12月1日(火)~21日(月)


磁器絵付け士、デザイナー、書家として、多方面で活動する石原恵子さんの作品展です。


白い磁器に絵付けした飾り皿や小物、和紙を使った作品など、感性溢れる多彩なオリジナル作品の数々をご紹介します。


世界でただ一つのクリスマスプレゼントに・・・



「ヨーロッパの小さな蚤の市」

2015年11月17日(火)~30日(月)


海の向こうからやってきた懐かしのものたち・・・

毎年恒例になったアンティーク特集です。

アンテイィークアクセサリー、レース、ソーイング材料、玩具、など古き良き時代の品々を集めました。

「一日ステンドグラス教室」

ステンドグラス作家緒方修一さんを講師に迎え、「一日ステンドグラス教室」を開催します。

緒方オリジナルガラスを使って本格的なステンドグラスランプを制作するこの講座は、毎回ご好評をいただいております。

 

開催日 : 2015年10月31日(土)

時 間 : ①10時30分~午後1時  ②午後2時~4時30分

場 所 : そごう千葉店9階 こだわり趣味の街 そごう塾

定 員 : 各回10名

 

※ ただいま點燈夫にて作品サンプルを展示しております。

※ お問い合わせ・お申し込みは點燈夫まで。電話043(245)8249(直通)

※ 定員に達し次第受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

 

 

<制作する作品>


「アクエリアス」

受講料・教材費 : 税込99,360円

「フリル」

受講料・教材費 : 税込366,288円

「ツリー パネルランプ」

受講料・教材費 : 税込19,440円

加納由貴子 「染・衣展」

2015年10月27日(火)~11月16日(月)


手描き染の布地を使って、秋冬に彩りを添えるスカーフを中心に上衣、ベスト、布バッグ、テーブルマットなど、楽しんで着たり使ったりできるように仕上げた作品をご紹介します。大彦(江戸友禅)つ伝わった小紋を服や小物にアレンジしたリベリュリュの作品もあわせてご覧ください。

佐山泰弘「猫」作品展

2015年10月6日(火)~26日(火)


猫を愛し猫と暮らす佐山泰弘の、猫をモチーフにした立体作品、墨絵、陶の小物などを特集します。愛すべき猫たちの世界をどうぞお楽しみください。

ノグチミエコ硝子展 「宇宙で遊ぶ」

2015年9月15日(火)~10月5日(月)


はるか遠くの宇宙を憧れをもって眺めているのではなく、心はすでに宇宙にあって、地上の時を超えた緩やかな時間を楽しんでいる・・・ノグチミエコの新境地をうかがわせる新作を中心にご紹介します。

「喜多里加作陶展 ― モダン & ノスタルジック ー」

 2015年8月25日(火)~9月14日(月)


西洋でも東洋でもない、新しくてどこか懐かしい・・・

宮殿やモスクの宝物を思わせる器やアクセサリー、万華鏡など、喜多里加さんの魅惑の陶作品を特集します。

「木と布とガラスと琵琶湖からの風」

2015年8月4日(火)~24日(月)


滋賀県在住の3人の工芸作家による作品展です。

琵琶湖を囲む豊かな自然と歴史の中で育まれた感性が光る作品をどうぞお楽しみください。。



<出品作家>  木工 : 青木義雄

       染織 : 川崎寿喜

       ガラス : 八木俊之



― 「用」と「美」を楽しむ ― 「暮らしの中の工芸展」

2015年7月14日(火)~8月3日(月)


日々の暮らしの中で使うほどにしみじみと美しいと思うものに出会えたら幸せです。ガラス、陶、染色の工芸作品を特集します。どれも伝統的な確かな技と新しい感覚が光る作品です。


安達綾子/ガラスのアクセサリー

安達征良/ガラスの器

須藤真美子/染色

中村基克/陶の器

「涼のかたち」 ー竹・ガラス・金属でー 

2015年6月23日(火)~7月13日(月)


手作りガラスのもつ柔らかさ、自然素材である竹のぬくもり、金属に生命を吹き込むユニークな発想。それぞれの手法で夏を涼しく、楽しく演出します。



吹きガラス / 伊藤ナツキ

竹 / 京都竹工房ゆうすい

金属 / Chigiradio

児玉冬木作陶展 「いとおしい土の創造物」

2015年6月2日(火)~22日(月)


土の温もりをいかした色と形。それは花器にも皿にも壁面装飾にも共通する児玉冬木さんの作品の魅力です。「土の温かさを大切にしたい」という作者の思いが伝わる作品の数々をどうぞお手にとってご覧ください。


作家在廊:6月6日(土)、7日(日)、20日(土)、21日(日)

     各日午前11時~午後5時

「長谷川淑子 Early Summer '15」

2015年5月12日(火)~6月1日(月)


きらえくら、ヴィトレマイユ(ガラス胎七宝)、七宝など、カジュアルにもシックにも映える長谷川淑子さんのオリジナルアクセサリーを特集します。今年も新しい色と形が加わりました。


作家在廊 : 5月12日(火)、23日(土)、6月1日(月)

       各日午前11時~午後5時

長谷川淑子さんを講師に、「七宝アクセサリー一日教室」を開催。思い思いの柄のTシャツのピンブローチと可愛らしい蝶のペンダントを作ります。どなたでも簡単にできる七宝焼きです。

どうぞお誘い合わせのうえお気軽にご参加ください。


日 時 : 5月23日(土) 午前11時~午後1時

受講料 : 税込8,640円(材料費を含む)

お問い合わせ・お申込み : 點燈夫(てんとうふ)

              043(245)8249

「花とアクセサリー特集」~母の日のプレゼントに~

2015年4月21日(火)~5月10日(日)

 

5月10日は母の日です。「きれい」が大好きなお母さんへのプレゼントにお薦めの花とアクセサリーを多数取り揃えました。

お母さんの喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶときっと楽しいはずです。

 


「兜・鯉のぼり特集」

2015年3月24日(火)~4月20日(月)

 

コンパクトで現代的なデザインのガラスの兜や鯉のぼりに加え、温かみのある陶や独創的な布の作品を特集します。初節句のお祝いに、また季節を彩るインテリアとしてお楽しみください。

「春をよぶガラス」

2015年3月4日(水)~23日(月)

 

 

卒業、入学、結婚など春は新生活の季節です。

さまざまなプレゼントに好適なガラス作品を特集します。

 

伊藤ナツキ、小浜恵子、間宮香織、山田裕子など人気作家によるガラスの器たちが、暖かい春の陽ざしをお届けします。

 

<點燈夫 店舗紹介>

千葉市中央区新町1000番地

そごう千葉店9階=趣味の街

Tel/Fax:043(245)8249

 

點燈夫は、そごう千葉店9階趣味の街にあるお店です。ステンドグラス、ガラス工芸作家の作品を常設展示するほか、さまざまな企画展を開催しています。

 

 

<常設展示作家>