クリスマスを飾る

 

寒くなったり温かくなったり、気がつけば師走。

今年もあと半月あまりです。

その間にクリスマスあり、お正月の準備ありと慌ただしい日が続きます。しかも今年は選挙が・・・

 

インテリアにプラスワンして季節を楽しむゆとりが欲しいと思う今日この頃です。

 

ノグチミエコさんのガラスのリース。ガラスのアクセサリーをつないで作ったかのような、お部屋のアクセサリーです。

 

ノグチミエコさんの天使です。

卵型のガラスの背面に天使の翼が描かれ、正面から見るとふわっと天使と一体化して見えます。 

 

一番後ろが、伊藤ナツキさんの「天使」。

その手前が同じく伊藤さんの「プレゼント」。プレゼントの中には柊やツリーが閉じ込められています。

一番手前は、間宮香織さんの「雪の中のおかしの家」。粉雪がおかしの家を暖かく?包んでいます。

 

いずれも間宮香織さんの作品です。

左から、「おかしの家のアクアリウム」、「ツリー」、「スノーマン」。見ていると心が暖かくなる、そんな作品です。 

 

伊藤ナツキさんの楽しい箸置です。

箸置きとして使ってもよし、オーナメントとして飾ってもきれい。ツリーとリースは紐をつけてペンダントにしてもお洒落です。

ちょっとふてくされた顔の雪だるまも寝かせれば立派な箸置きです。


「あの人に贈りたい」プレゼントに出会えるかもしれません。

<點燈夫 店舗紹介>

千葉市中央区新町1000番地

そごう千葉店9階=趣味の街

Tel/Fax:043(245)8249

 

點燈夫は、そごう千葉店9階趣味の街にあるお店です。ステンドグラス、ガラス工芸作家の作品を常設展示するほか、さまざまな企画展を開催しています。

 

 

<常設展示作家>